トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  つぶやき  >  広島人として思うのは

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼントは難しい | トップページへ戻る | ゴーヤのツボミと、チビ花

このページのトップに戻る

広島人として思うのは

2010年08月08日

広島では、原爆投下時刻にサイレンや、お寺の鐘がなります。

今年の広島原爆祈念日は・・・・。

私事ながら、親戚の通夜、葬儀でバタバタし、

「黙とうを捧げる」それすらできないでいました。

気づいた時には、式典は終わっていました。

平和に対して考える1年の始まりでもあると思っていますが、

自分の気持ちとして、申し訳なさでいっぱいでした。

忙しさに追われていると、心の平和も乱しがちですね。

小さなことですが、心の平和、家族で平和に過ごす最小単位からが、

社会の平和、世界の平和への第一歩だと思いながら、

夫と、口げんかになりそうなことも、ぐっと我慢した週末でした。
                       

人類初の核兵器が使われた広島は、特別な地。

多くの犠牲者と核兵器の悲惨な現状を知っている日本国の都市。

人類全てに、核兵器の脅威と悲惨さを知って欲しい。

地球上に、この事実があることを。


それなのに、愚かな兵器の開発が進みます。
そして、争いをしている間に、地球もどんどん壊れていく。。。。

インターネットが発達していても、悲惨な事実が伝わらない一番の壁は、

無関心な人類のほうが多いことのように思います。

戦争の多くの犠牲の上にあるからこそ、
平和のありがたさを決して忘れないようにします。


                          8月6日によせて。
関連記事

プレゼントは難しい | トップページへ戻る | ゴーヤのツボミと、チビ花

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

検索

サロンブログ

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。