トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  つぶやき  >  封印してたけど

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香り高く存在感あります | トップページへ戻る | 答えは自分

このページのトップに戻る

封印してたけど

2010年10月14日

今夜の月は、広島市内では、少し赤っぽく見えました。
月の満ち欠けや、満月を眺めると、涙が出たり、魂を吸い込まれそうになったり、
ドキドキしたり、静かなる不思議なパワーを感じずにはいられません。
昔の人は、さぞかし脅威を感じていたのだろうなぁと思います。

今日は、人との話の中で「天文」の話題が出てから、
いろんなことを思い出しました。
南十字星は、日本では見えないんだよ。
あの綺麗な星を、おまえにも見せてやりたいなぁ。
と、父が昔私に言っていたことを。

「南十字星??」なんて素適な名前~!と思った私は、
それから、カビ臭い父の愛読星本を片手に、
北斗七星、しし座、さそり座、オリオン座、カシオペア座…と
覚えて、夜空を見上げる子供になったこと。
市立工業高校の天体観測イベントで、土星の環を見に行ったこと。
三瓶山でのキャンプで見上げた夜空は、
空気がきれいで真っ暗。街とは違い大きい星だったこと。

そして、宇宙、地球、生き物、植物とのつながりを感じるようになったこと。

日本の公害問題がクローズUPされていた頃、
このままだと、地球がだめになる。。。と私も嘆いていたこと。など。

今度は、
地球の温暖化で生物・微生物の生態系が危うくなっている現実。

何万光年前の星の光を見ている私達は、今、いったい何をしてるのか?
夜空を見上げながら、考え込んでしまいました。

あぁあ、だめです。星を見る時には、純粋な気持ちで、眺めよう。
難しいことは抜きにして、
心をフラットにしたほうが、よさそうです。

封印していた天体への憧れ。
すこーしずつ、解いていこうかなぁ。 
プラネタリウムへ、また行ってみましょうか。 
関連記事

香り高く存在感あります | トップページへ戻る | 答えは自分

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

検索

サロンブログ

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。