トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  植物  >  復活を待って

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心とタッチ | トップページへ戻る | 春 花 香

このページのトップに戻る

復活を待って

2011年02月15日

今年は、本当に寒さが厳しいですね。
とうとう、やってしまいました。トホホです。

玄関といえば、我が家で一番冷えるところ。

先月1週間留守をしていた間に激寒だったのでしょうか?

お客様をお出迎えしているキリンの横に置いていた観葉植物(ドラセナ系)が・・・。
帰宅してみると、どーも様子がおかしい。

水をやって出かけたのが災いした?寒かった?

すぐリビングに避難させましたが、ごめーん。位では気持ちがすまず、
毎日見るたびに、心が痛みます。
葉が段々黒くなり、ついに幹も冬枯れ・・・。
仕方なく、切り落とし、新芽を待つことにします。

そして、庭のローズゼラニウムも、鉢植えにしていたレモンユーカリもレモングラスも怪しく、
ジャスミンも寒さと水不足で(たぶん)枯れてしまいました。

さらに、大切にしていたラベンダーの鉢植えもとっても怪しいです。
日々びくびくしながら、芽の色が灰色から緑に変わってくる
芽吹きを心待ちにしています。

今年は、庭のレモンバームの葉も枯れてしまっているのでびっくりです。
今までの冬越しは、葉もつけていたのにね。

マロウは、不思議にずっと葉をキープしています。

残ったのは、丈夫なローズマリーだけなんてあまりにも悲しいです。
今年の冬越しが大変なのは、人間だけじゃないようですね。
関連記事

心とタッチ | トップページへ戻る | 春 花 香

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

検索

サロンブログ

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。