トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  アロマセラピー  >  タッチングと絆

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てる、離す | トップページへ戻る | 義援金・・・

このページのトップに戻る

タッチングと絆

2011年10月08日

先日、ちょろっと里帰りした息子。
慌ただしく、また友人たちとの交流が忙しく、
ほとんど話ができないまま、自分の巣へ帰って行きました。

彼の布団を干しながら、部屋を見まわすと涙が止まらなくなりました。
自分でもなんでこんなに涙がでるのかな??と不思議でした。

翌日になり、ふと気付いたのですよ。

そういえば、今回は全身アロマトリートメントをする時間もなく
タッチングもなし、固くなってるところも触らずじまい。

なんとなく物足りないというか、取り残されたというか・・・。

今まで、トリートメント(タッチング)で息子の体調も知る事ができ、
親としての私自身も安心感を得ていたのだとつくづく思ったしだいです。

スキンシップには、アロマタッチングを始め、様々な方法がありますが、
やはりぬくもりと、エネルギーの交換といいますか
表現のしがたいお互いの心の安らぎをもたらしますね。

精油の濃度を若干濃くした手作りハンドクリームと
精油を2種持たせるのがやっとでした。

香りで繋がっているから、まぁいっか~。。。


関連記事

捨てる、離す | トップページへ戻る | 義援金・・・

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

検索

サロンブログ

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。