トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  気になる  >  スキタイ黄金美術の煌めき展

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ | トップページへ戻る | 11月といえば・・・

このページのトップに戻る

スキタイ黄金美術の煌めき展

2011年11月11日

早起きは、3文の得!広島県立美術館スキタイ黄金美術展へ、やっと行けました。
hiroshimaart.jpg
ウクライナの至宝・・・??黄金??ワクワク(^^♪期待は高まります。
開館間もない時間帯で、館内は人も少なくゆっくり見て回れました。

ウクライナの歴史をもっと勉強してくれば良かった。と反省。
精密な金細工に紀元前の職人技が今も脈々と継がれているというか、高度な文化にびっくり。
日本の縄文、弥生時代の頃に、既に細かいあでやかな金細工の文化だったとは。
すごい技術!!と、ただただ感激するばかり。

主に動物をモチーフにした金細工の緻密なデザインの時代から、
侵略者による文化変遷を経ながら、色あせることなく、融合されている細工には、繊細+力強さを感じます。

私のサロンでも取り入れている、スラビックマッサージ。
編み出したスラブ民族についての記述も期待したのですが、ほとんどなかったのは残念でした。
ただ、騎馬民族が馬を大切にしていた姿は馬用の装飾品をみて実感しました。

お土産は・・・金のペンダントではなく、

出口で初めてみたウクライナのお菓子。ついつい買ってしまいました。
choco.jpg
※ちなみに、これは友人が買ったもの。

来週のサロンお菓子は、ウクライナのお菓子です♪
おいしそうです。お楽しみに。
関連記事

ブログ | トップページへ戻る | 11月といえば・・・

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

検索

サロンブログ

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。